よくある質問

少人数運営かつ、「今目の前で陶芸体験されてる方を優先したい」ので電話での問い合わせは受け付けてません。緊急性を帯びない質問や問い合わせは、

よくある質問を読んでから、それでもわからない場合に、下記ページより問い合わせください。

https://izukogen-hokekyo.com/contact

 

よくある質問Q&A + たまにある質問

 

Q 予約はできますか?しなくてもダイジョウブ?

A 平日などは予約無しで大丈夫です。3連休などは1か月前から埋まりだし、通常の土日祝祭日などは2週間くらい前から予約が埋まり始め、前週の木曜日位にはほぼ埋まります。当日予約無しでは厳しいです。

 

Q コースは何があるのか? 陶芸の「てびねり」と「電動ろくろ」は何が違うの?

A てびねりは「手ろくろ」を使い、のんびりコネコネと自分のペースで手作り感いっぱいの物が作れます。電動ろくろは機械を使って「自転車に初めて乗ったときのような楽しさ」を味わいつつ比較的実用的な作品を作れます。

 

Q 体験時間はどのくらいですか?

A 電動ろくろもてびねりも前後を含め約1時間半です。

 

Q 完成品受け取りは何時頃ですか?

A 体験後完成品となるまでに、約90~150日です。(シーズンにより異なります)その後受け取りか送付になります。

 

Q 完成品が届かないんだけど?送ったとか送らないとかお知らせもないんだけど?

A ホームページや体験申込書でご案内の通り陶芸体験作品の完成送付期間は「90日~150日」です。1月~6月の体験作品は、閑散期と言う事もあり90日でお届けできています。7~11月体験の完成品送付は、特にハイシーズンと言う事もあり毎年、お届け期限の150日いっぱいかかっている状況です。連絡などの件ですが、月に500~1000人近い体験者がおります。その全員に個別に送付のお知らせなどは行えるはずもなく。むしろそう言った対応をすればするほど「発送が遅れます」連絡があっても無くとも、早くて90日、最長で体験日より150日をめどにお待ちください。

 

Q 体験しない付き添いがいるんですが

A 席数の少ない小さな工房ですから付き添いに関しては制限してます。基本的に体験する方のみで来店願います。

 

Q 駐車場はありますか?

A はい、無料の駐車場が敷地内にあります。ただし自然の起伏を活かした施設作りを心掛けてますので、木々の間、森の中の駐車場に車を停車させることになります。車高の低い車や運転に自身の無い方は、工房より歩いて5分の(市営さくらの里駐車場)の利用をお勧めします。

 

Q 複数人でそれぞれ違うコースは出来きますか?

A お客様の都合で自由に組み合わせください。※体験アミューズメントは作品そのものよりも「みんなとの体験の共有」が楽しさのポイントとなりますのでスタッフのオススメは「みんなで同じ体験」です。

 

Q 当日に予約したコースから他のコースへ変更できますか

A 席に空きがあれば可能です。週末などは、ほぼ予約で埋まり変更は難しいです。基本的に無理とお考え下さい。

 

Q 体験コースの「制作説明」を聞いてからコースの変更は可能ですか

A いいえ、「制作説明」も「体験コース」に含まれます。飲食店で例えると、「頼んだ料理をある程度食べてから、他のに交換して」と言う事と同じこととなります。お口に合わなければ残して頂いて改めて他のメニューを注文下さい。

 

Q 体験コースの「コースの詳細説明」を聞いてからコースの変更は可能ですか

A はい、予約無しの当日来店であればその場で説明→決定で構いません。HPからの事前予約の場合は、HPにて詳細を見てよく検討してから納得の上でご予約ください。

 

Q 電動ろくろは1度に何人まで体験できますか?

A 電動ろくろは最大16人までの体験が可能です。

 

Q 持ち物や用意するものはありますか?

A 特にありません。エプロンやタオルなどはお貸しします。

 

Q 爪が長いんだけど・・・粘土いぢれるかな?

A 電動ろくろコースのみ爪が長いと体験いただません。爪先が指からはみ出ない程度に事前に整えてきてください。「ど~~しても切りたくないの!でもやりたいの!」って方は、「作品作りが困難な上に穴が開いたりしてもOK」な場合のみ受け付けてます。

 

Q 子供は何歳から体験できますか?

A 陶芸を体験するには、「説明を聞ける我慢強さ」と「握力(手の大きさ)」が必要です。推奨は8歳~65歳です。推奨年齢外でも、個人差もある事ですし「体験」は出来ます。その場合は、「粘土むにょもにょでニョロニョロ面白いね!」「電動ろくろ難し~ね~!」と、作品を作れずとも、「体験」する事に意義があるとご理解いただいた上での参加でしたら受け付けてます。

 

Q バリアフリーですか?介助は受けれますか?

A いいえ、立地がそもそも自然の中にあり、自然の起伏をそのまま活かした施設作りを心掛けてます。車椅子の移動も困難を伴います。ハイヒールで来店の方なども苦労してます。介助も行ってません。本人または付き添いの方の自助にてご利用いただいてます。

 

Q 自慢できるような立派な作品は作れますか?

A いいえ、基本的には無理ですし、当工房は「自分で作るから価値がある」を大切にしてる工房です。わかりやすさと要点をついた指導を行いますが、あくまでも「自分で作る楽しさ」と「陶芸の体験」に主眼を置いてます。立派な物をお求めの場合は、「陶芸体験」ではなく「陶芸教室」に週2~3日のペースで3年位通うか、スタッフが手を入れて立派な物に直す体験工房への来店を推奨します。

 

Q 作った物と違う物が届いたんですが?

A 2007年の開房以来、年平均約0.0012%の割合で誤配送があります。そして、年平均約0.0002%の方から、誤配送以外に、「私の作った物と違う!」との問いあわせがあります。原因は、成型時の印象が後工程を経ると変わるからです。詳しくはこちらをご覧ください。

 

Q 赤ちゃん連れはOKですか?

A はい、特に制限は設けていません、必ず1人は面倒を見る方が居る事と、ぐずり出した時はお庭を散歩するなど基本的な対応をお願いします。

 

Q 犬連れ、子連れで参加希望です。体験は2人が交代で行うことは可能でしょうか?

A まず大前提として基本的に無駄吠えしないわんこのみ入店可能です。この点を踏まえたうえでの話としてですが、選択したコマの時間内であれば可能です。1コマ90分のうち前後の準備に30分体験は約60分です。この体験60分をお互い手短に行う事になります。乳幼児連れの夫婦なども交互に体験する方が居ます。平日であればさほど気にせずもっとゆっくりできます。当然ですが1人1コース体験であればの話となります。コースを1人分で予約をして2人とか5名とかで交代で体験希望とかは、それが出来る工房を探してあたってみてください。

 

Q コースを1人分で予約をして2人交代で体験したいのですが

A 当工房は、1人1コースです。コースを1人分で予約して2名とか5名とか、2名分で予約して3名とか8名とかで交代で体験希望とかの場合は、それが出来る工房を探してあたってみてください。

 

Q 参加は2名以上からですか? 1名参加の1名付き添い出来ませんか。

A 公式ホームページや他の予約サイトからの予約は2名から承ってます。体験の人数が付き添いの人数を超えない場合も予約できません。当日お越しいただいて空きがあれば可能ですが混み合ってる場合は、当日の状況により現場での判断となります。

 

Q 子供は料金半額とかにならないですか?

A スキー教室などでもそうですが、むしろ「よりケアが必要だから人員数を割かねばならない幼児などは割り増し料金」の所がほとんどです。当工房では大人も子供も同一料金に据え置いてます。

 

Q 予約はいつから可能ですか?

A 1カ月から2週間前にはスケジュールを組み予約開始できるようにしています。

 

Q問い合わせページから問い合わせたのですが返信がありません。

A お時間いただくこともありますが必ず返信してます。https://izukogen-hokekyo.com/free/mailhelp を参照に設定を見直してみてください。

 

Q 4人で来店した際に、2名だけ利用して他は見学しても可能ですか?

A 体験の人数が付き添いの人数を超えない場合は予約できません。見学もお断りしてます。基本的に店内へは、体験する人のみ入室となります。平日で満席にならないような、席数に余裕のある日なら見学も付き添いも可能となります。予約ページより「残り何席」と、その日の予約状況が確認できますので直前に「状況」を確認してからご来店ください。

 

Q地域クーポンは対象ですか?

A 地域クーポンなどは、現金決済時に利用するものです。決済が予約時のクレジットカードとなる当工房では、地域クーポンなどは使えません。

 

Q予約したいのですが、カードが無いため予約できません。当日の現金支払いではダメですか?

A ノーショウ対策を踏まえ、ご予約はカードでの前払いのみとなります。予約無しでご来店を希望の場合は、予約ページより「残り何席」と、その日の予約状況が確認できますので直前に「状況」をご確認してからご来店ください。また、キャンセル待ちなどのお取り置きもしていません。当日来店の場合先着順となる事もご承知おきください。

 

Qネットからは3名までしか予約ができないのですが、あと3人までしか入れないということなのでしょうか?

A 予約ページの、空き状況に、残り3席と表示されてたら、残り3席で3名までしか体験できません。通常の土日祝祭日などは2週間くらい前から予約が埋まり始め、3日前位にはほぼ埋まります。ご予約は早目にお願いします。

 

Q以前作成したものを取りに伺いたいのですが、何時何時は営業してますか?

A 予約ページがそのまま営業カレンダーとなってます。基本的に、予約可能となってる日の、土日祝祭日10:00~16:00、平日11:00~14:00の間であれば、スタッフは必ず常駐してます。可能であれば、体験開始時間に合わせてお越しください。そうするとスタッフも対応しやすくなります。よろしくお願いします。

 

Q陶芸体験がしたいと思い予約ページを拝見させていただきました。〇月〇日の枠が空欄なのですが、もう予約が埋まってしまったということでしょうか?

A 空欄の日は、体験を開催していない日です。

 

キャンセル待ち等はできますか?

キャンセル待ちのシステムはありませんが、キャンセルが入り空席が出来る場合はございます。こまめにご覧いただくか、当日開催時間直前に予約ページから確認すると空席が出てる場合があります。ネット予約をしてください。

 

Q 〇月〇日に予約したのですが間違えてしまい、〇月〇日に移動はできないですか?

A 様々なケースが考えられるので、すべて個別の回答となります。基本的に、他の予約者への影響がない限りにおいては、「キャンセル料」無しで変更を承ってます。なるべく早めにお問い合わせください。

 

Qそちらでは、作品の販売はしてらっしゃいますか?

A スタッフ制作の物(Mabo-Lee)(武山よしてつ)が少々ですが置いてあります。

 

Q 予約を入れようとすると、〇〇:〇〇~〇〇:〇〇と選択されてしまいます。〇〇:〇〇~〇〇:〇〇の時間に体験希望なのですが、その時間の予約を入れることはできないのでしょうか?

A 表示される時間に体験を開催してます。

 

Q 〇月〇〇日の〇〇時から予約した〇〇と申しますが、予約が通っているか確認したく問い合わせいたしました。ご確認のほど宜しくお願いします。

A じゃらんなどの予約ページ、公式ホームページでの予約時に、自動返信で予約完了メールが届いてるはずですので、まずは、そちらをご確認下さい。また、体験日前日には、「明日のご予約のリマインドメール」が自動送信で届きますので再度ご確認ください。また、予約済み情報のお問合せ からも確認できますのでご確認ください。

 

Q じゃらんにてキャンセルされましたとメールが届きました。予約はされていたはずですが、どういうことでしょうか?その日の予定が全て狂ってしまいました。せめて、メール、電話をいただけたらよかったのですが、少人数で忙しいとはいえ、非常に対応が悪いと感じます。

A じゃらんからの予約の場合は、じゃらんページの「じゃらんメッセージ」にて「これこれこういう理由により開催できません」と記録が残ってるはずですので今からでもまずはご確認ください。こちらの都合によるキャンセル時には公式HPからも予約サイトからの予約も「必ず連絡を差し上げてます」まずは、よくご確認ください。

 

Q 先日予約をさせていただきましたが、仮予約以降メールが届いておりません。今週末の予約をしましたので、確認のためにも早めにご回答いただきたく存じます。また、メールの迷惑メール絶対などしておりません。行き違いでしたら申し訳ございません。ご連絡お待ちしております。

A 予約ページの冒頭にある通り、平日の日中の予約は、随時受理。16:00以降の予約と店休日は、休日明けの8:00~10:00に担当者に受理されます。土日祝祭日の日中の予約は、17:00以降に受理されます。

 

Q 〇月〇日に予約したいと考えています。親も手伝って、子供3歳と6歳が体験できるコースはありますか?6歳の子は一輪挿しか花瓶を作りたいと言っています。

A 当工房で取り扱いのあるコースは、ホームページでのコース紹介にある通り「電動ろくろ体験」となります。推奨年齢は8歳以上です。大人でも子供でも1人1コースでのお申込みとなります。「一輪挿や花瓶作り」は大人でも難しいです。「ビアカップやお茶碗」を作るのも大変です。イメージ通りの物を作りたい場合は、陶芸教室に3年くらい通ってみてください。ただし「一輪挿か花瓶、お茶碗やビアカップを作る体験」は出来ます。

 

Q 「障害があり〇〇を動かせませんが〇〇作れますか?」「ビアマグ作りたいと考えてますそちらの工房で作れますか?」

A 個人に対する「私何々作れますか?」的な質問への個別の返信は行ってません。個々人により「障害の度合い」「利き手」そもそもの「器用さ」「理解力」には個人差がります。動画サイトなどで電動ろくろ動画をご覧になり「出来そうだな」などの判断を個々人でお願いします。そして一番大切なのは「何々作る」では無くて「何々を作る体験」をする工房だと言う事をご理解ください。

 

体験自体は丁寧に教えてくれ、楽しめたと思います。ただ、集合時間に遅れないよう注意がありますが、集合時間になっても案内されなかった。集合時間に遅れないよう、昼食時間を削ったり、交通事情を考慮しながら何とか集合時間に間に合うよう到着するよう行動したのに20分以上遅れてきても問題なく体験できた人もいた。限られた旅行時間です。こちらに時間厳守を求めるなら、時間守って運営してほしい。

A 私共は、常に時間厳守で開催してます。コマ開始5分前から待合デッキにて先着順にお席にご案内し、申込書に記入し動画を視聴の時間が約15分、その後20分間口頭で説明、そして40分体験、その後10分程事後の工程の説明と焼く作品を選んだりする時間。さらに時間のある方は口コミをお願いしたりして、お会計。そして、次のコマ開始の15分前には退出いただいてコマを終えます。常に定められた通り時間通りに運営してます。貴方もそうだったはずです。この流れは「遅れた方がいたから」では無くて所定の行動によるものです。そして「当たり前の行動をしたのにそうでない人も体験できた」とお考えのようですが、遅れた方は、動画が視聴できず、酷いと口頭の説明も聞けません。遅れた方はすべてを体験できません。損は了承のうえでの体験となります。遅れる人がいても貴方は、動画を見て口頭の説明を聞いて体験をしてと、何ら所定通りプログラムを消化してます。むしろ多少遅れる人がいても「時間通りの人」も「遅れた人」も体験だけはできるように「アイドリング」時間を設けたシステムにしています。これは長年、年間約1万人程度を接客してきた経験から導きだした結論です。こちらの用意したプログラムをきちんと体験するためには、時間厳守が当然です。そして、口頭の説明を聞けないくらいに遅れた場合は、「体験の質」を担保するために、キャンセル扱いとなります。

 

 Q キャンセルしたいんですけど。予約の確認がしたいんですけど。

A 予約時の自動返信メールにご案内があるのと、予約ページの上部にも「確認」「キャンセル」ページへのリンクがあります。