• 静岡県・伊東市・伊豆高原のシンボル「大室山」の麓の森の中

    静岡県・伊東市・伊豆高原のシンボル「大室山」の麓の森の中

  • 伊豆高原在住作家で営むセフルビルドで建てる小さな工房

    伊豆高原在住作家で営むセフルビルドで建てる小さな工房

  • ほけきょ庵店長・武山まゆみ  (陶芸作品・ポットとマグカップ)

    ほけきょ庵店長・武山まゆみ  (陶芸作品・ポットとマグカップ)

  • 営業・送迎・厨房担当・武山よしてつ  (レジン・オリジナルフル稼働フィギア)

    営業・送迎・厨房担当・武山よしてつ  (レジン・オリジナルフル稼働フィギア)

  • 経済産業省経営革新承認の「生きた焼き物」(伊豆白浜焼き)

    経済産業省経営革新承認の「生きた焼き物」(伊豆白浜焼き)

  • 伊豆の景色を写したオリジナルの(伊豆の桜と菜の花焼き)

    伊豆の景色を写したオリジナルの(伊豆の桜と菜の花焼き)

  • ここでしか焼けない陶芸体験工房を始めました。(黄金色の焼き物・恋人岬夕日焼き)

    ここでしか焼けない陶芸体験工房を始めました。(黄金色の焼き物・恋人岬夕日焼き)

  • 旅行の記念品・思い出作りに遊びに来てね

    旅行の記念品・思い出作りに遊びに来てね

  • 姉妹店の伊東温泉街・ポッポ流陶芸道場ハ〇ヤもよろしくね!

    姉妹店の伊東温泉街・ポッポ流陶芸道場ハ〇ヤもよろしくね!

Welcome

 スマホで閲覧の方へ

スクロールした最下部に、陶芸体験・電動ろくろの各コース詳細や、各店舗「ハマルヤ」「ほけきょ庵」紹介ページ、よくある質問、などへのリンクタブがあります。ご予約前、ご来店前に、各情報ページをご覧ください。

ほけきょ庵&ハ〇ヤが選ばれる3つの理由

その1.景観・雰囲気を大切にした手作りのぬくもりある工房 

ほけきょ庵は、「伊豆旅行の思い出になるような」「自然環境を活かした施設を」とスタッフ皆でセルフビルドしてる工房です。ハ〇ヤは、「昭和レトロ」「温泉街情緒」な雰囲気を堪能頂けるようにと工夫を凝らしています。

その2.自分で作ったぞ~!の「ライブ感」と「お手軽」さを大切に。 

電動ろくろ体験では、「じっくり制作・極力自分の力で作るフリースタイル」と「先生がお助けしつつ短時間で楽しむ」二つのスタイルを用意「不格好でもいいじゃない、自分で作った事に価値があるんだから」がモットーです。

その3.日本古来の「生きた焼き物が伊豆旅行の記念品に喜ばれてます。 

体験作品の焼き上がりは、経済産業省 経営革新で認定された独自技術「極還元酸化落とし」「点描掛け」の技法を用い。日本古来の焼き物を再現した「焼き締めの灰被り陶・伊豆の焼き物」です。窯の置く場所で雰囲気が変わり同じ物が一つとして無く、使い込むほどに詫びて完成して行く生きた焼き物です。制作物の完成品は体験後、各種後工程を経て約150日後にお届けしてます。

 

 空き状況と営業日の確認はこちら

 

お知らせ一覧

1.安心の伊東観光協会加盟店舗 年間約1万人にご利用頂いてます。

2.カーナビは、googlmap推奨、他カーナビだと2017年移転の旧店舗へ案内される事があります。

3.体験可能日時は予約ページで確認してください。

4.予約は、オンライントラベルエージェント各社と、公式ホームページからの「ネットからの予約」で受け付けてます。 電話予約は受け付けてません。

 

10月31日更新「地域クーポン」について

「地域クーポン」は、現地決済にのみご利用いただけます。

※ワクチン接種歴(3回以上)又はPCR検査等で陰性確認ができることが条件です。
 
現地でお支払可能なもの
・体験料金支払い 1人3850円~
・追加焼成費用 1個追加1000円~
・店舗販売品購入(サンキャッチャー 1000円~)(陶芸作品 1000円~)
・完成品梱包費&送料 1350円~
 
「地域クーポン」の利用方法・条件・詳細については、静岡元気旅公式サイトでご確認下さい。
※参加する回に他の参加者が多いとお会計に時間がかかる(5~30分)事があります。予めご了承ください。
※時間に制約のある方は事前決済をお選びください。

 

■当施設のコロナ禍対策

当面の間、​コロナ禍対策として下記の5つの内1つでも満たさないと入店をお断りしています。
①非接触型の体温計での計測で37.3度以下②次亜塩素酸水かエタノールを選択して手の消毒③マスク持参着用④クラスター発生の際の情報提供同意⑤17人目の入場の制限(体験しない付き添いのみの方は、入室を遠慮いただいてます。)皆様が安心して楽しめるようご理解ご協力の程よろしくお願いします。

 

■伊豆半島の伊東市・伊東温泉と伊豆高原の紹介

湯量豊富「伊東温泉」。高原リゾート「伊豆高原」の二つのエリアで一度で二度おいしい。伊東温泉エリアは、新鮮な海鮮丼や干物が楽しめる飯屋・温泉旅館・観光ホテルの立ち並ぶ充実ナイトライフ&食べ歩き歓楽街。伊豆高原エリアは、美術館やクラフト工房・カフェテラスやプチホテルやペンションが点在する別荘保養地と特色が分かれます。

 

■利用可能な現地決済一覧

image003239.jpg

 

「特定商取引法に基づく表記」