2011年 ほけきょ庵の夏

・ペットの猫と伊豆旅行
伊豆高原 観光 伊豆 ペット 猫


2011年8月17日(水)

今年の夏は連日50名を越えるお客様が来店しており、
お盆期間の約1週間は80名を超えるお客様で賑わいました。

お盆期間を終えて一息ついている本日も、
約60名のお客様が各種体験を楽しまれてます。

夏休み直前に工事した駐車場プラス、
以前から打診していた土地を第二駐車場とする事ができたこともあり。


・駐車場拡張によりマイクロバス停車が可能となりました
伊豆高原 観光 バス


去年までは不可能と思われる数のお客様を動員し
楽しんで頂くことができました。

せっかく遠い所を楽しみに起こし頂いたお客様に向かって

「すみません駐車場が埋まってまして・・・・」
「ごめんなさい、予約の方優先なんです・・・」


・バスでご来店 お香作り体験ご一行様
伊豆高原 観光 お香 作り 体験


と、断腸の思いで断ること幾百。

ようやくそう言ったお互いに悲しい思いをしなくて済むかと思うと
ココロ晴れ晴れ、かと思いきや・・・・。

やはりそれでもお帰り頂いたお客様が絶たなかったことは猛反省せねばなりません。

想定外の出来事が毎度起こり、予想予測は当たらずの繰り返し。


・ほけきょ庵第2駐車場
伊豆高原 観光 バス 駐車場


余裕を持って発注したつもりが足りず
余裕を持って用意したつもりが無くなりと。
計画的にこなしてる筈が不測の事態の連続。急がば回れの繰り返し。

そんな凹む毎日を過ごす中にも清涼剤となるのが

やはりお客様の笑顔。とりわけ子供たちの元気な姿です。
7月中旬から8月前半は毎日のようにクワガタカブトムシ採れました。

猛暑を迎えたお盆期間あたりから暑さを逃れるためか
虫君たちは早々と撤収、なかなか採れなくなりました。

採れた子オメデトウ
採れなかった子ゴメンネ

また来年君たちの笑顔が見れることを期待します。


・肩車してやっと届いたカブトムシ
伊豆 伊豆高原 クワガタ カブトムシ


夏の繁忙期を終えたら待っているのが
皆さんにお作り頂いた陶芸作品の仕上げと
新しい陶芸窯の搬入に伴う各種工事。

駐車場拡張に伴い丸裸となった建物の化粧。
新スタッフの千恵ちゃんの住む小屋作りも待ってます。

ほけきょ庵はこれらの設備は「スタッフみなで手作りする」事が慣例。


・セメント・砂利・砂を皆で運ぶの図
伊豆高原 DIY


やった事あろうと無かろうと、男だろうと女だろうと
重~い資材の搬入から組み立て、立て付けまでを「楽しんで」もらおうと考えてます。
きっと普通に生活していると、「自分の住む家を自分たちで建てる」とかって
やらないと思うのですが。そう言う事こそ、「人生の楽しみ」であると思うんです。

働くだけでなく、生きる事に取り組める環境。
そういった事を楽しむ心を持つスタッフ。

これらを大切に大切にしてゆきたいと思います。

文章※武山よしてつ


・丸見えになった玄関を化粧しようと
伊豆高原 カフェ