ゴールデンウィークに向けて

3ヶ月目の息子と2歳半の娘連れのマーボの友達家族。
前回来た時は粘土を形作れなかったので、今回こそはとてびねり陶芸に挑戦。
途中蛇~魚~ライオンと形を変えつつ作り最後はかえるが一匹できました。
伊豆高原 観光 陶芸 体験

2011年4月15日(金)

今年は桜が咲くのも遅く
春がくるのが遅いな~と思ったりもしましたが
桜が散ったらもう4月の半ば。
新緑の5月ゴールデンウィークが目前となってます。

特にここ数日で暖かくなってきており
ウッドデッキで物作りを楽しみたいとの方も出てきて
今この季節の春の伊豆高原を楽しまれてます。

そういえば去年のこの時期には
ウッドデッキはまだ3分の1の大きさだったんです。

去年のゴールデンウィークには多い日で60名を越す来店があり
少々窮屈な場面もありましたが、ウッドデッキの完成した今
去年の3倍ゆったりした空間で物作りを楽しんでもらえるのです。

今年はそれプラスさらに新たな体験小屋作りにも着手しており
それが完成すれば雨が降った日の動員スペースも確保できるのです。

文章※武山よしてつ


GWまでの完成にこぎ付けられるか瀬戸際の手作りの体験小屋
伊豆高原 観光 陶芸 体験

女友達2人:泊まったアンダティバリゾートから散歩しながらやって来ました。
お皿と小鉢、卓上で調味料をいれるという小さな器を作る。
伊豆高原 観光 陶芸 体験


七菜海でランチ後にほけきょ庵へ。
手びねり陶芸でお抹茶関連の器は作ったことがある奥さんは今日はお皿。
お皿はシンプルで早く終わり、後は旦那さんの植木鉢の製作を見守りました。
伊豆高原 観光 陶芸 体験