修学旅行&体験学習

伊豆高原 観光 体験 陶芸

2010年7月23日(金)

壁を作った際の余った野地板で下駄箱を作りました。
40名くらいの団体旅行者さん達がやって来ても収まるくらい。
学校の下駄箱をイメージして作ってみました。
一クラス分位の靴が置けちゃうはずです。

上半分の後ろが吹き抜けなのは
体験小屋から外を見たときの圧迫感を無くす為です。

伊豆高原修学旅行や教育旅行の受け入れもやってる土地ですし。
近頃は学校も体験学習に力を入れてますので。
将来的には、それらを受け入れ可能のイメージで
施設作りを進めてゆきます。

文章※武山よしてつ

伊豆高原 観光 体験 陶芸