乾燥

耐火煉瓦 湿気 乾燥

2009年8月10日(月)

これからレンガを積んでゆく前に
窯床を乾燥させました。
ずれ込んだ梅雨と、ここ最近の大雨で
随分と湿気を含んだであろうからです。

網の上で木炭を焼いて乾燥させたのですが
この作業中も温帯低気圧が台風に変貌し接近中。
大雨が降り続いてます。

窯が完成したらヒートセット作業を行うのですが。
その時のリスク軽減の為に
時々このように乾燥作業を織り交ぜつつ
窯を構築してゆこうと思います。

水蒸気爆発なんて嫌ですから。

文章※武山よしてつ