窯の構造の見直し

伊豆 陶芸 窯 構造

2009年7月28日(火)

窯の構造の見直し中です。
己の理想、費用の問題、工期の問題。
様々な問題を加味しつつ
構造の見直しを図ってます。

己の理想どおりの窯を作るのは時期尚早か。
それは今現在本当に必要なのか。

いってこい窯にするべきか
穴窯にするべきか

それともやはり理想どおりのものを作るか・・。

組んでは壊し組んでは壊しで
仮組みを繰り返してます。


文章※武山よしてつ