伊豆箱根~横浜 プチ旅行

2009年4月10日

三台目の電動ろくろを入手すべく
ヤフーオークションに出品されていた電動ろくろを落札しました。
今回の日記はその落札した電動ろくろを引き取るために横浜の港北までプチ旅行です。
お客様が帰られたあと午後の4時に伊豆高原を出発しました。

伊豆スカイライン

何時も伊豆を出る時には意識的に様々なルートを通るように心がけています。
お客様に道のことを聞かれたら答えられるようになんですけどね。
今回は伊豆スカイラインを抜けて県道20号から国道1号の箱根を越え
小田原厚木道路から東名高速道路と言うコースをチョイスしてみました。

伊豆スカイライン

けっこう遠回りのコースなのですが空に浮かぶ富士山と箱根の桜咲く模様が見れて得した気分も味わえました。
伊豆スカイラインは国道135号に比べてたいてい空いているので
伊豆にアクセスする際には便利な道路です。
景色も大変美しいのでおすすめです。

箱根 湯本

電動ろくろの引き取り先が横浜の港北と言うことで前日から気合の入るマーボ。
理由は、IKEA港北があるからなんですね。午後の4時に伊豆を出れば、
何とかギリギリ営業終了21時の1時間前くらいにはたどり着けると言う計算です。
道路を選択しナビゲーションする私も気合が入ります。
ほけきょ庵は年中無休営業なので、こういった強行軍の次の日も
普通に営業してます。ですので、ドライバーであるマーボが
なるべく消耗しないように快適に運転できるよう努めねばなりません。

陶芸 電動ろくろ

神懸ったナビゲーションのおかげ(笑)で予定通りの19時頃に港北に到着。
電動ろくろの引き取り先のご主人さんの計らいで
他にも道具を色々と譲って頂き、記念写真も撮らせていただきました。
も~ホント助かります。色々とありがとうございました。

IKEA港北

その後はIKEA港北に立ち寄るのですが
これがまた巨大でとても1時間じゃ見て回れないことが判明。
何時までも名残惜しそうにしているマーボをなだめ帰路につきます。
いつかゆっくり一日かけて遊びに来たいですね。

IKEA港北

その後は第三京浜>横浜新道>湘南バイパス>西湘バイパス>真鶴道路>熱海ビーチライン>国道135号を経由して夜中の12時に伊豆高原到着。

マーボも私もそのままバタンキュー。
慌しい一日だけど、
頑張れば首都圏に半日でとんぼ返りできるのも
伊豆の魅力の一つだと思います。