エイリアン 急須 志野

エイリアン 急須 志野

2008年6月頃製作 制作者 武山よしてつ
材料 オリジナルブレンド土 ブレンド長石
製作時間 約4時間(焼成時間除く)

志野と言う焼き物を通して陶芸の「焼き」「焼成」をとにかく学びました。
シンプルで奥の深い焼き物で大好きです。

約400年前に美濃地方で興った志野焼き。その後一旦は生産が途絶えるのですが近代になり、荒川豊蔵を始めとする美濃の焼き物を志す有志が再発見し、製法等が今に再現されている貴重な焼き物です。焼き上がりは白く清潔でビロードのようなマットな光沢と肌触り、使用して行くと寂れ、これまた日本の美の一端を垣間見せてくれる楽しい焼き物です。

写真の2枚目が焼き上がったばかりの状態です。使用前は青白く神秘的な肌で無機的ですが、使用してゆくと写真の3枚目のように寂れてゆくのですが。しかし何かこう、生気を吹き込まれ有機的な肌に生まれ変わって行くような感じでもあります。使えば使うほど味の出る育てる楽しみのある焼き物ですね。


エイリアン 急須 志野

エイリアン 急須 志野